ZFS ルートプールにディスク追加ができない

ルートプールは、ミラー化構成または単一ディスク構成として作成する必要があります。
RAID-Z やストライプ化構成はサポートされていません。
Oracle Solaris 11 Live CDでインストールした場合、デフォルトのZFSルートプールが 単一ディスク上にインストールされるので、下記のようにストライプ化構成でのディスク追加は できません。

# zpool add rpool c2t2d0
cannot add to 'rpool': root pool can not have multiple vdevs or separate logs


ルートプールであるrpoolのディスク容量を増やしたい場合は、ミラー化構成にしてから、追加する必要があります。
ルートプールに使用するディスクには VTOC (SMI) ラベルが必要です。
また、ディスクスライスを使用してプールを作成する必要があります。


Google+