Postfixでワイルドカードを使った複数アドレスを特定メールアドレスに転送方法

システムテスト等で複数のメールアドレスが必要になる場合があるが、そのためにメールアドレスを作成し、 テスト完了後、削除するのは手間です。そこで今回は、Postfixでワイルドカードを使った複数アドレスを特定メールアドレスに転送方法 を紹介します。

仕様
任意のメールアドレス宛てのメールに対して、特定メールアドレスに転送する。
test-<任意文字列>@test.jp ---転送----> user01@hoge.jp
任意のメールアドレス 転送先メールアドレス
test-0001@test.jp
test-0002@test.jp
:
test-2222@test.jp
:
test-<任意文字列>@test.jp
user01@hoge.jp


Postfixでワイルドカードを使った複数アドレスを特定メールアドレスに転送手順

/etc/postfix/main.cf編集
/etc/postfix/virtual_mapsの利用定義を追加設定する
# vi //etc/postfix/main.cf
#*を使った転送対策
virtual_alias_maps = regexp:/etc/postfix/virtual_maps
local_recipient_maps =


/etc/postfix/virtual_maps編集
# vi /etc/postfix/virtual_maps
/^test-.*/ user01@hoge.jp


設定反映
# /etc/init.d/postfix restart




おすすめPostfix書籍

[Postfix 辞典]の書籍横断比較とレビュー

Postfix 辞典
著者:とみた まさひろ
出版日:2006-06-21
出版社:翔泳社

[Postfix実用ガイド]の書籍横断比較とレビュー

Postfix実用ガイド
著者:Kyle D. Dent
出版日:2004-08-15
出版社:オライリージャパン




Google+