Alminiumのインスール時のエラー

Alminiumをインストールした際に下記のエラーがでた。
エラー: ビルド依存性の失敗:
        libyaml は ruby-2.1.2-2.el6.x86_64 に必要とされています
        libyaml-devel は ruby-2.1.2-2.el6.x86_64 に必要とされています
httpd を停止中:                                            [失敗]
httpd を起動中: httpd: Syntax error on line 221 of /etc/httpd/conf/httpd.conf: Syntax error on line 1 of /etc/httpd/conf.d/redmine.conf: Cannot load /usr/lib64/ruby/gems/2.0.0/gems/passenger-4.0.19/buildout/apache2/mod_passenger.so into server: /usr/lib64/ruby/gems/2.0.0/gems/passenger-4.0.19/buildout/apache2/mod_passenger.so: cannot open shared object file: No such file or directory
                                                           [失敗]
原因は、libyaml、libyaml-develがインストールされていないため必要なモジュールがインストールできず、 Apacheが起動できない状態になっています。
libyamlは、CentOSの標準パッケージに含まれていないので、epelリポジトリからインストールする必要があります。

epelリポジトリのインストール
# wget http://ftp-srv2.kddilabs.jp/Linux/distributions/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
# rpm -ivh epel-release-6-8.noarch.rpm

epelリポジトリの基本無効化設定
epelリポジトリは、デフォルトで利用できない設定にして、意図しないパッケージがインストールされることを避ける。
epelリポジトリのパッケージをインストールしたい場合は、「 --enablerepo=epel」を付ける。
# vi /etc/yum.repos.d/epel.repo
 enabled=0
 ※すべて無効化する

  ■libyamlのインストール
# yum --enablerepo=epel install libyaml.x86_64 libyaml-devel.x86_64

一旦、Alminiumをアンインストール
 # . uninstall
ALMiniumをアンインストールします。

データベース(全てのRedmineの情報)とリポジトリを削除しますか?(y/N)y

Apacheの設定を削除しますか?(y/N)y

Passengerを削除しますか?(y/N)y
-bash: gem: コマンドが見つかりません

Jenkisとその設定を削除しますか?(y/N)y


キャッシュされたファイルを削除しますか?(y/N)y

再度、Alminiumをインストール




[Redmineによるタスクマネジメント実践技法]の書籍横断比較とレビュー

Redmineによるタスクマネジメント実践技法
著者:小川 明彦
出版日:2010-10-13
出版社:翔泳社

[チーム開発実践入門 ~共同作業を円滑に行うツール・メソッド]の書籍横断比較とレビュー

チーム開発実践入門 ~共同作業を円滑に行うツール・メソッド
著者:池田 尚史
出版日:2014-04-16
出版社:技術評論社





Google+