SNMPDを起動しているとSNMPDのログがMessagesに大量に出力される


エラーログ

Aug 14 20:11:26 cms snmpd[3040]: Connection from UDP: [127.0.0.1]:32811 Aug 14 20:11:26 cms snmpd[3040]: Received SNMP packet(s) from UDP: [127.0.0.1]:32811



SNMPDの大量ログの原因・対応

これを制御するには[/etc/rc.d/init.d/snmpd]ファイルの以下のオプションを変更する
デフォルト
  

OPTIONS="-Lsd -Lf /dev/null -p /var/run/snmpd.pid -a"



以下の2つのどちらかの設定を行う。

SNMPDの大量ログの対策1:(特定LOGファイルに出力したい場合)

OPTIONS="-Lf /var/log/snmpd.log -p /var/run/snmpd.pid -a"



SNMPDの大量ログの対策2:(LOGファイルに出力する必要が無い場合)

OPTIONS="-Lf /dev/null -p /var/run/snmpd.pid -a"




システム監視に関する書籍



Linux関連

サーバエンジニアのおすすめ書籍
HA構築のおすすめ書籍
DRBDのおすすめ書籍


IT資格関連

【情報セキュリティスペシャリスト】を自宅で学ぶ
【情報セキュリティスペシャリスト】おすすめ書籍
【情報セキュリティスペシャリスト】おすすめ書籍 その2
【ネットワークスペシャリスト】おすすめ書籍
【ネットワークスペシャリスト】おすすめ書籍2




[はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編 ]の書籍横断比較とレビュー

はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編
著者:デージーネット
出版日:2014-09-30
出版社:秀和システム

[Linuxエンジニア養成読本 [クラウド時代も、システムの基礎と基盤はLinux! ] ]の書籍横断比較とレビュー

Linuxエンジニア養成読本 [クラウド時代も、システムの基礎と基盤はLinux! ]
著者:
出版日:2014-03-18
出版社:技術評論社




Google+