インフラエンジニアのメモ

インフラエンジニアとして、遭遇した障害、エラーなどの対応をまとめたブログです。

ddコマンド の進捗状況を確認する方法


トップLinux便利技・便利ツール)>ddコマンド の進捗状況を確認する方法

ddコマンド の進捗状況を確認する方法

大容量のパーティションをddコマンドでバックアップするとき、進捗状況を知りたいことは多いと思います。
ddコマンドの場合、USER1シグナルを送ることにより、標準エラーにI/O出力統計を出すことができます。

dd の進捗状況確認の書式
 kill -USER1 ddコマンドのプロセスID


dd の進捗状況の確認(実行例)
$ kill -USR1 37773
231+0 records in
231+0 records out
242221056 bytes (242 MB) copied, 4.10931 s, 58.9 MB/s
※killを使うので、バックアップ(dd)処理が停止するのではと不安になりますが、バックアップ処理が停止することはありません。


ddコマンドの活用

圧縮しながらイメージ化(dd)
dd if=/dev/sda | gzip -c  > dd_sda.gz


圧縮イメージ(dd)からリストア
gzip -dc < dd_sda.gz | dd of=/dev/sdc



おすすめ書籍

[Linuxコマンドブック ビギナーズ 第3版]の書籍横断比較とレビュー

Linuxコマンドブック ビギナーズ 第3版
著者:川口 拓之
出版日:2010-04-30
出版社:ソフトバンククリエイティブ

[小さな会社の新米サーバー/インフラ担当者のためのLinuxの常識]の書籍横断比較とレビュー

小さな会社の新米サーバー/インフラ担当者のためのLinuxの常識
著者:中島 能和
出版日:2014-08-22
出版社:ソシム





Google+

インフラエンジニアメモ【TOP】【IT資格】【書籍】トラブル【Linux】トラブル【WEB・アプリ】トラブル【DB】

広告

JSVCの標準出力のログローテート


トップトラブル【WEB・アプリ】Tomcat&Weblogic)>JSVCの標準出力のログローテート

JSVCの標準出力のログローテート

JSVCでTomatを起動した場合、標準出力ログであるcatalina.outをApacheのrotatelogsでは、ログローテートができません。
回避策として、Syslog出力にしてログローテートする方法を説明します。


標準出力をSYSLOGへ出力する設定
# vi /etc/init.d/tomcat
start(){
    #
    # Start Tomcat
    #
    echo -n "Starting jsvc: "
    $DAEMON \
    -pidfile $PIDFILE \
    -user $TOMCAT_USER \
    -home $JAVA_HOME \
    -Dcatalina.home=$CATALINA_HOME \
    -Dcatalina.base=$CATALINA_BASE \
    -Djava.io.tmpdir=$CATALINA_TMPDIR \
    -outfile SYSLOG -errfile SYSLOG \
    $CONFIG_LOG \
    $CATALINA_OPTS \
    -cp $CLASSPATH \
    -Xloggc:$GCLOG_FILE \
    -XX:+UseGCLogFileRotation \
    -XX:NumberOfGCLogFiles=$GCLOG_LIMIT \
    -XX:GCLogFileSize=$GCLOG_MAX_SIZE \
    org.apache.catalina.startup.Bootstrap


SYSLOG設定
上記設定した場合、daemonファシリティで出力されます。 messagesにdaemonファシリティのログが出ない設定も施しておきます。
# vi /etc/rsyslog.conf
*.info;mail.none;authpriv.none;cron.none;daemon.none                /var/log/messages

daemon.*                                                /var/log/daemon/daemon.log


ログローテート
#  vi /etc/logrotate.d/daemon
/var/log/daemon/daemon.log
{
    daily
    delaycompress
    sharedscripts
    postrotate
        /bin/kill -HUP `cat /var/run/syslogd.pid 2> /dev/null` 2> /dev/null || true
    endscript
}


Google+

インフラエンジニアメモ【TOP】【IT資格】【書籍】トラブル【Linux】トラブル【WEB・アプリ】トラブル【DB】

広告
カスタム検索

最新記事
QRコード
QRコード
記事検索

  • ライブドアブログ